一徳庵通信

タケサン記念館-小豆島佃煮の郷-「一徳庵」から、小豆島の関連情報や店舗のサービス内容など、島っ子の店長から色々な話題を皆様に伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近の人気売れ筋商品は

好評再掲載のKKベストセラーズ様発行によります別冊一個人に一徳庵のやわらか真昆布が紹介されているのご案内いたします。
田崎真也さんがすすめる日本酒に合う絶品!酒の肴と題しまして一徳庵のやわらか真昆布ひしお煮の説明がございます。文の中に秘伝のひしおで仕上げた逸品とございます。
小豆島は400年も前から醤油づくりの伝統がございます。この醤油は杉桶(こが)の中でで1年以上も熟成させたもろみを搾った液体がしょうゆとなって行きますが、このもろみ(ひしおもろみと言います)を佃煮の炊き加減をみながら入れることにより、芳醇な旨味を引き出すことが出来ます。
やはり、食の達人・田崎真也さん。ちなみに今本屋さんでで絶賛発売中。ぜひ、ご覧ください。


また、
先日、ご案内しておりました ねこまんま醤油が「DIME」8月4日発売に下記の通り掲載されました。
DIMEねこ

ぜひ、一度ごらんくださいませ。

                       タケサン商事㈱ 一徳庵 洲崎義明

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。