FC2ブログ

一徳庵通信

タケサン記念館-小豆島佃煮の郷-「一徳庵」から、小豆島の関連情報や店舗のサービス内容など、島っ子の店長から色々な話題を皆様に伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

二十四の瞳の演劇を観て

先日2月の11日、地元の人たちによる二十四の瞳の演劇が催され、私も観せて頂きました。物語を知っているだけにその場面になると目頭が自然にうるんできました。スタッフは総勢150名を越えるだけに島ではかなり大掛かりの行事が終わりました。関係者は、東京をめざして目標を高く膨らましているだけにがんばって欲しいものです。その時には一徳庵の創始者、武部吉次が終戦の食べる物がない時代に考えだした芋のつるの佃煮を持参して頂ければ当事のイメージがもっと湧いてくるに違いありません。出演者の皆様、スタッフの皆様本当にお疲れさまでした。>…………………………………………………………………………………
      タケサン記念館
        -小豆島佃煮の郷-「一徳庵」
      香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211   
     http://www.ittokuan.com/
     問合せ先:suzaki@ittokuan.com
     担  当:洲崎 義明

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。