一徳庵通信

タケサン記念館-小豆島佃煮の郷-「一徳庵」から、小豆島の関連情報や店舗のサービス内容など、島っ子の店長から色々な話題を皆様に伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小豆島「二十四の瞳」 3時間半の劇空間

小豆島と言えば二十四の瞳ですが過去に映画、テレビと何度も放映されながら、また、俳優が誰に変わっても、その度に、泣かされ感動させられます。昭和の戦争を生き抜く大石先生とその教え子たち。場面が変わるたび、涙、涙、また、なみだ。私は涙もろいのでハンカチを2枚持って見ます。今この感動をいつまでも残そうとNPO法人「二十四の瞳」を21世紀に伝える会が発足し、がんばっていらっしゃいます。さてこの演劇が来る2月の11日、PM1:00と6:00 2回催されます。昭和3年から~21年の物語ですが、この一徳庵とダブらせて見れば、ちょうど終戦の食べる物がない時代に創始者、武部吉次が芋のつるの佃煮を炊いてみんなの飢えをしのぎ、そして、ここから小豆島の佃煮の歴史が始まったのでございます。もし、小豆島へのご予定のある方は、一度、生でごらんになって観てはいかがでしょうか。出演者皆様の熱演ぶりに感動するはずです。入場料は1000円です。サブタイトルは、観客のあなたと共に創り出す 笑いと涙の感動の3時間半の劇空間 です。>…………………………………………………………………………………
      タケサン記念館
        -小豆島佃煮の郷-「一徳庵」
      香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211   
     http://www.ittokuan.com/
     問合せ先:suzaki@ittokuan.com
     担  当:洲崎 義明

スポンサーサイト

PageTop

小豆島 今 本場本物シリーズとは

本日、十番札所西照庵へお参りのあと一徳庵へお立ち寄り頂きましたマイクロバス2台のお遍路さん、ありがとうございました。お宿へお帰りの途中だったのにお疲れ様でした。
また、Nホテルにお泊りだったAさん2人づれの方2度もお立ち寄り頂き、もろみソフトクリームまで食べて頂きました。
先日K編集者の方がもろみソフトの取材に来られまして色々ご感想を旅の日記に書いて頂きました。少しづつですが皆様に味を利いて頂ければうれしいです。(この寒い時期に有難うございましたホント)
小豆島では今、皆様に安心して商品のご案内をするために本場本物シリーズに力を入れています。これからまた、新商品が出来ましたらご紹介申し上げたいと思います。
話は変わりますが節分が近づいています。味噌大豆菓子ですが、好評を得ています。豆まきにはもったいないと私も思います。口の中へ豆まきをおすすめ致します。鬼は外、福は口の中、と・・・失礼しました。よろしくお願い申し上げます。島の味あげせん ともどもよろしくお願いします。

>…………………………………………………………………………………
      タケサン記念館
        -小豆島佃煮の郷-「一徳庵」
      香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211   
     http://www.ittokuan.com/
     問合せ先:suzaki@ittokuan.com
     担  当:洲崎 義明

PageTop

弘法大師帰朝1200年島開きで始まる

小豆島だけで霊場88箇所あります。えっ?と思われる方、今頃・・と言われる方、二つに分かれると思いますが、お遍路さんには毎年この寒い時期、また暑いときもかかさずいらっしゃるので感心させられます。去年一徳庵も、霊場協会に入会させていただき、皆様のお手伝いをしてお役に立ちたいと願い、今回初めて「島開き」行事に参加致しました。私は寒くて手も足も悴んでいたのですが、お遍路さんいわく、ことしは今までになくぬくうかった(暖かかった)と言われその元気さにびっくり致しました。この霊場協会島開きと言うのは年が明けての最初の行事ですが特に今年は弘法大師帰朝1200年にあたりこれから色々イベントも控えています。小豆島へ観光にいらっしゃる予定の方はお遍路さんをあちこちで見かけられると思いますので、お互いに心を通い合わせて見ては、いかがでしょうか?おそらく小豆島ではできる気もしますが・・・ 
さて、ことし一番の商品で節分、に向けて味噌大豆(菓子)を新発売、致しました。甘口の味噌味で 鬼も金棒を忘れるおいしい味 です。 出ました、いつも訳のわからないフレーズで申し訳ございません。今年もよろしくお願い申し上げます。島の味あげせん ともどもよろしくお願いします。

>…………………………………………………………………………………
      タケサン記念館
        -小豆島佃煮の郷-「一徳庵」
      香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211   
     http://www.ittokuan.com/
     問合せ先:suzaki@ittokuan.com
     担  当:洲崎 義明
      

PageTop

新年のごあいさつ

謹んで新年のお慶びを申し上げます

昨年九月二十六日にタケサン記念館 小豆島佃煮の郷「一徳庵」を
オープンいたしました。こだわりの最高ブランドとして一徳庵
オリジナル商品を数多く取り揃えております。
このご縁を大切にこれからもお客様にご満足いただける商品作りに
精進してまいりますので、今後とも末永くご愛顧のほど
宜しくお願い申し上げます。

平成十九年 元旦

>…………………………………………………………………………………
      タケサン記念館
        -小豆島佃煮の郷-「一徳庵」
      香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211   
     http://www.ittokuan.com/
     問合せ先:suzaki@ittokuan.com
     担  当:洲崎 義明


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。